既存客や見込み客との関係を維持・強化する営業ツール社長通信(個人通信®)に
専門特化。船井総合研究所出身、日本で唯一の社長通信コンサルタント

TEL : 0422-57-8815
個人通信,作成代行

banner

ニュース

2021/01/14

ブログはじめます。

ブログはじめます。


はじめまして、
社長通信で売り上げアップ株式会社
代表取締役の蒲池崇(かまちたかし)です。

今日からブログをはじめます。

このブログでは、社長通信やニュースレター、それから、社員さん向けの社長メッセージの作成代行を外部に依頼しようか、外部に依頼するならどんなポイントに気をつければいいのか、いろいろと検討されている方に向けて、お役に立てる記事を定期的に書いていきたいと思います。

これからどうぞよろしくお願いいたします。

◆社長通信とは社長版ニュースレター

私蒲池は、普段、社長ための情報発信アナログツール「社長通信」の作成代行を専門にしております。

社長通信というのは、言い換えると、社長版ニュースレターです。既存客フォローや、見込み客フォローを主な目的とした営業ツールです。

社長通信について、簡単に説明しますと、

社長通信とは、会社の顔である社長が、既存客や見込客から、好かれ、気に入られ、喜ばれ、忘れられず、「どうせ買うなら○○社長(の会社)から買いたい!」と、価格ではなく社長の人柄で選ばれるようになるための定期刊行物です。

もう少し具体的に説明しますと、

社長通信とは、社長自ら発行するニュースレターです。A4一枚に社長が日々考えていることや、会社の取り組み、ちょっとした気づきなどを書き、それを毎月1回、FAXや郵送、手渡し(ポスティング等)で既存客や見込み客のもとへ紙で届けます。

会社にいながらにして、1回で何百人、何千人の人に非対面で接触できるだけでなく、お客様に社長自身のことが伝わり、いつでも社長(の会社)のことを思い出してもらうことができます。

社長通信を送るだけで、お客様は社長に親しみを感じ、社長に共感し、社長の話に共通点を見つけ、仕事を依頼するとき必ず一番に社長(の会社)のことを思い出し、連絡をしてくれるアナログ営業ツールです。

 

◆毎月1回30分の取材を受けるだけで、あとはコピーして配るだけ!

こういった社長通信、ニュースレターを発行したいけれど、

☑自分では書く時間がない
☑文章力に自信がない
☑なんとか書くことができても継続していけそうにない
☑ネタ切れが心配だ

といった社長の代わりに、私が文章を書き、オリジナルの社長通信、ニュースレターを完成させます。

よくある出来合いの記事(ひな形)の販売ではありません。

また、書く内容を書き手側が考えるゴーストライターでもありません。

あくまで、私が社長にインタビュー、取材をして、社長からネタを引き出し、それをもとに、まるで社長が書いたかのように文章を書くので、位置づけとしては、社長専門のインタビューライター、取材ライターです。

基本的には月に一回、お電話で30分程度、私が社長にインタビューをします。

インタビューといっても、ほぼ雑談です。

そのインタビューは、録音をしているのですが、そのインタビュー音声を文字おこしして、その文字おこししたものを材料に、まるでその社長が書いたかのような文章に仕上げていくのが、私の仕事です。

社長は、私とお電話で30分雑談をしていただくだけで、オリジナルの社長通信が完成。あとはコピーして配るだけ、というサービスを提供しております。

2008年の創業以来、これまで13年間で、インタビューをしてオリジナルの社長通信を作るという行為を、すでに4,500回以上やってきました。

しかも、人を雇わず全て私一人でやってきました。

 

◆皆様が変なプロに引っかからないために

このブログは、社長通信やニュースレター、それから、社員さん向けの社長メッセージの作成代行を外部に依頼しようか、外部に依頼するならどんなポイントに気をつけて、どこに依頼すればいいのか、いろいろと検討されている方が、正しく判断できるようになり、巷にあふれる変なプロに引っかからないようにすることを目的としています。

このブログで書いていく内容は、日記や気づき的なものではなく、基本的には、これまで社長通信作成代行サービスをご検討されている方々から、実際にいただいたご質問と、それに対する回答。

あとは、実際に私が作成代行のサポートをさせていただくようになり、社長通信を継続して発行されている中でお聞きした、お客様の声などが中心です。

ひとつひとつの記事を丁寧に書いていきますため、このブログの更新頻度は、月に数回だと思いますが、現在、社長通信やニュースレター、それから、社員さん向けの社長メッセージの作成代行を外部に依頼しようか検討されている方には、きっとお役に立てると思います。

隠し事はせず、正直に書いて参ります。それでは、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

[執筆者:社長通信で売り上げアップ株式会社 代表取締役 蒲池崇]

 

 

banner