既存客や見込み客との関係を維持・強化する営業ツール社長通信(個人通信®)に
専門特化。船井総合研究所出身、日本で唯一の社長通信コンサルタント

TEL : 0422-57-8815

社長通信®作成代行サービス

A 社長様ご自身(もしくは社内)で自力で作成された場合 B 蒲池に作成代行をご依頼された場合
発行の「継続」は可能か?
※社長通信(個人通信®)は継続が命です。
どうしても日々の忙しい中での作成になるので、後回しになってしまい、いつしか継続できなくなってしまう方が、残念ながら多くいらっしゃいます。 作成代行ですので、確実に継続していくことが可能です。蒲池自身、独立前の2006年5月から、自分の個人通信®(蒲池通信)を毎月1回継続して発行しています。
費用コストは? 0円です。しかし、作成される方の時間コストがかかります。社長様は社長様にしかできないことをされるべきです。社長様の時給はおいくらでしょうか。 63,000円+税/号です。
時間コストは? 作成される方によりますが、文章を書くことに慣れていない方の場合、丸一日以上かかってしまうこともあります。 毎月たったの30分、私とお話頂くだけです。社長様は社長様がやるべきことに時間を使うことができます。
内容は? 文章を書くことに慣れている社長様であれば文章には問題ありませんが、その内容について、気をつけないと商品の売り込みがどうしても出てきてしまいがちです。 それを読まれるお客様が読みやすい、読んでいるだけで社長様のファンになる文章を作成することができます。書いていいこと、書いては絶対にダメなこともこちらで把握していますので、安心して発行することができます。
書くネタは? 日々忙しくしているとネタがつきてしまうこともあります。
(周囲にネタを引き出してくれる人がいるといいのですが・・・。)
蒲池がインタビュー力を駆使して、必ず社長様からネタを引き出します。いままで個人通信®の作成代行(インタビュー&作成)実績は、3000回を超えています。
その他 コンサルティング会社(船井総合研究所)出身のため、社長様の相談相手になることができます。

いかがでしょうか?
ご自身で作成された場合と蒲池にご依頼された場合では、
こんなにも違いが出てきます。

社長通信(個人通信®)は、ただなんとなく出せば成果が上がるというものではありません。

私、蒲池なら必ず社長様からネタを引き出し、社長様のファンを作ることができますので、 ぜひ社長通信(個人通信®)作成代行サービスをご利用ください。

個人通信®作成代行サービスについて詳しくはこちら